2019年 夏 第101回全国高校野球選手権石川大会~トレーナー活動記~ ブログ更新

 これも2年前となりますが、2019年夏の石川大会を振り返ってます。少し遅くなっておりますが、この年の記憶は非常に鮮明に残っております。

 この年代、2020年ドラフトで東京ヤクルトスワローズに1位指名された奥川恭伸 投手読売ジャイアンツに6位指名された山瀬慎之助 捕手、同じく2021年に東京ヤクルトスワローズに3位指名された内山壮真 捕手が在籍し、その他にも、素晴らしく育成された選手が揃った年代でした。

 2019年夏の石川大会は準々決勝以降、連戦、接戦でした。私は決勝戦しかトレーナー帯同はできませんでしたが、本当にギリギリを集中力を高め普段の力、それ以上のものを出し切り、この大会の戦いも甲子園大会に向けて成長の糧としていきました。

 本当に素晴らしいチームでした。

2019 夏 第101回全国高校野球選手権石川大会~トレーナー活動記~